2013年02月26日

【映画】ボーンシリーズが面白い!

bourne_ultimatums

記憶を失ったCIAの暗殺者であるジェイソン・ボーンと、CIAとの壮絶な戦いを描く本作品。
以前、ボーン・レガシーを映画館で見た後ボーンシリーズはレンタルDVDで一通り見たのですが、先日もう一度見直す機会があって、やはり面白い作品だと再確認しました。

いやもうね、この映画はアクションを見ているだけで楽しめます。
主人公のタフさ加減と頭の回転の速さに、終始釘付けになること間違いなし。

格闘シーンでは、主人公のジェイソン・ボーンを演じるマット・デイモン自らがスタントなしで演じていたりと、
見ごたえがありすぎる!!!!

そして、CIAの送り込んでくる敵エージェントがこれまたカッコイイ。
登場人物が一人ひとり魅力的なんですよねー。

あと、全作通してエンディングへの入り方が秀逸。これにはしびれまくりました(笑)

三部作から構成される本作品ですが、どれもはずれがなく全部楽しめます。
アクション映画好きな方にはぜひともオススメしたいですね。

友人の家のプロジェクターで夜通し見たんですが、やっぱプロジェクターはいいですね。
テレビで見るのとは迫力が全然違いました。

The Ultimate Bourne Collection [Blu-ray]
ボーンシリーズ全部入りで2500円。
オススメです。

posted by konatasama at 21:22 | Comment(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。